?!?!

P.D.S.のちらしのうら的な物

記事検索

検索フォーム
キーワード
検索方法

検索結果一覧

漂流者

TOKYO MXでガンガンCMが流れてる割には
番組検索に引っかからないと思ってたら
DRIFTERS と英語表記でした
こりゃー引っかからないですよねー

コミック付属のDVDを見た限りでは
ヒラコーの世界観を完全に再現出来てると感じなかったことと
あのペースで進めちゃうと
話のストックがかなり少ないといったところでしょうか

ベルセルクもそうだったけど
俺たちの戦いはまだ続くッ的な終わり方なんでしょうね

アニメ

ジョジョの第三部の出来はいいですねー
残虐シーンの他にも承太郎の喫煙シーンに黒い目隠しが入ってますが
あの特技のシーンの時はどーするんですかね?
(本人じゃないからOKと言えばOKなんでしょうが)

SAOの再放送が二部が始まるタイミングに合わせて放送してますねー
作品自体は非常におもしろいんですが
ソードアート・オンラインを名乗って良いのは
10歩譲ってフェアリィ・ダンス編までで
その先は舞台になるゲームのタイトルの方が良かったんじゃないですかね?
(物語シリーズみたいにオンラインシリーズになるのかな)
SAOが実際のMMOと違うのは
ゲームクリアがあることと
別キャラ・別垢に関しては考慮されてないことですね

おりがMMOをプレイするのは
ゲームをプレイする理由が未知の世界の探検が目的になってきていて
追加で世界が広くなっていくところが合っているんだと思います
お気に入りのキャラをずっと使っていられると言うのもありますね~
コンシューマなどでは
一つのタイトルで世界が広がることはまず無いし
他のタイトルをプレイするにも
最初からキャラを育て直さなきゃいけないですからね

義風堂々がアニメ化されてた

録りダメしてたアニメを見てるときに
たまたまCMが目に付きました
1話を見た限りでは花の慶次とキャラの立ち位置が変わってそうです

義風堂々は花の慶次のスピンオフ作品だと思うんですけど
花の慶次はアニメ化されませんねー
そっちの話も知らないと慶次の立ち位置も判らないと思うんですが
絵的にも話的にも収益的にも
色々とやりにくいんだろうなぁ(苦笑

最後に球磨川さんが出てたのね

初詣の行列に絶望して正月番組でも絶望して
最近どんどん不安定になってきていてるFOMA回線を駆使して
ネットをフラフラしてたらこれを見つけました

めだかボックスは球磨川さんが出てきてからが本番なので見てなかったんですが
最後に出てきてたんですね
しかもグッドルーザーの新作として出てたとは・・・・
漫画や小説じゃ出来ないネタを付いてくるあたりはさすがですね

笑い男のジャケット

http://ameblo.jp/kotobukiya-hayamimi/entry-10991140706.html

コトブキヤ秋葉原で笑い男ジャケットの再受注が行われているようです
値段が4万とかなり高いですね・・・・
でもサイズが合うなら欲しいかなー

ナビゲーション

PHP Blog