?!?!

P.D.S.のちらしのうら的な物

記事検索

検索フォーム
キーワード
検索方法

検索結果一覧

車買い換え

給料ベア無しのくせに
やらなきゃいかんこと(含む押しつけられた雑用)増大中で
脳みそが悲鳴上げてるのをコーヒーがぶ飲みでごまかしてますが
(それでも追いつかないと鎮痛剤投入)
このまま手を抜かずに行くなら
慣れるか潰れるかのどっちかでしょうね(苦笑


去年の車検後ぐらいから次の車検までには買い換えたいと思ってましたが
・車内スペースがもっとほしい
・実燃費15L/km
・前回の大雪でも身動きが取れる
を条件に挙げてあれこれ見ているうちに
エクストレイルのハイブリッドモデルが発売され
ハイブリッドを感じさせない方向性が気に入って
買ってしまいました
しかもブラックエクストリーマーで・・・・
20150712_001.jpg

ハイブリッドなのにタコメータが付いてるのがツボでしたが
逆にそれがイヤだという人もいるので
求めているものは人それぞれと感じさせられました

ブレーキやアクセルに違和感があるという話を見かけますが
おりが試乗車を乗った限りでは
ブレーキもアクセルも変なフィーリングは感じず
ディーラーの担当者が自分が試乗したときよりEV走行率が高いと言ってました
(ブレーキの踏みシロがやたらとあるとは思いましたが)
んじゃ何でよ?って話になるわけですが思い当たる節はあるわけで
日頃から電動フォークリフトに乗っていることだと思います

初めて電動フォークに乗ったときは
アクセルに強い違和感があって思い通りに動かせずにいましたが
一週間でだいたい慣れてきて
一ヶ月もしたら違和感は全く無くなっていました
(電動フォークリフトはトルクもあるためアクセルワークの荒さがダイレクトに出ます)
中には微妙なアクセル操作が出来なくて
ブレーキ併用でごまかしてる人もいますが
車体を痛める上にブレーキ踏まなくて良いタイミングにブレーキランプが光るのは格好悪いので
やらないように心がけているというのもありますね

ブレーキは運んでいる品物をひっくり返さないようにするため
かなり手前の段階から車体から来る感覚で
ブレーキの踏み加減を調整しているからですかね?
同時期に購入したフォークリフトでもブレーキに個体差がある上に
天気に依ってもブレーキのフィーリングが違うため
下手なブレーキ操作は出来ません

繊細に扱うように心がければ
一ヶ月しないうちに慣れると思います
(実際乗り出したら違うこと言うかも知れませんけどね~)

自動運転

クルマの自動運転技術が発達してきていますが
やっぱり攻殻機動隊みたいな世界になるんですかねぇ・・・・

自動運転プログラム上の問題や
ハードウェア的な問題や天候等の問題で
正常に動作せずに事故を起こしたときに
誰が責任を取るのかが一番の問題だと思います。
責任の擦り付け合戦が目に見えます(苦笑

もっとも怖いのがハッキングによる暴走ですね
潜伏型のウイルスで
設定した日時に人を無差別にひき殺すなんて
無差別テロウイルスも出るかもしれません。
(人を洗脳する必要は無いので自爆テロよりたちが悪いです)
このときの責任は誰が取るんですかね?

スマホよりはセキュリティは堅固だとは思いますが
今現在のクルマの制御プログラムですらバグがあるわけで
自動運転プログラムにバグやセキュリティホールが無いってことは
絶対にあり得ませんからねぇ
(特定のクルマ制御プログラムと特定の自動運転プログラムでだけ起こる暴走なんていわゆる相性問題ってのもあるでしょうね)

ヒューマンエラーも問題で
「燃費向上プログラム」なんて
ウイルス仕込んだプログラムが出回って
それをインストールしてしまうなんてのも出てくるはずです


まずは高速道路から導入が始まると思いますが
高速から出て自動からマニュアル運転に切り替わるときに
ドライバーが居眠りしていたらどーするんですかね?
自動的に避難所に避難するようにするしかないでしょうが
首都高じゃ不可能だろうなぁ・・・・

ハイブリッド車の罠

通常のエンジン車も
冷房を使うと燃費が悪くなりますが
ハイブリッド車の場合は
カーナビなど内装の消費電力が増えると燃費が悪くなります
(発電した電気を内装に食われて走行に回せない)
排気量が少ない車ほど出やすいとのことです
車の中でノートパソコン使ったりする人は要注意ですね

高いハイブリッド車を買ったのに
燃費が大して変わらないなんて話も聞こえてきますので
乗り方の他にも内装の消費電力なども考慮しないといけませんねー

スロットルコントローラー

オートクルーズ目的で
スロットルコントローラーを付けてみました
http://pivotjp.com/product/3da/3da.html

加速・減速・復帰が
カーナビ上部に取り付けたコントローラーから
ボタン一つで出来て便利です
これで秋葉に出るときの高速が楽になりそうです

コレを取り付けてレスポンスをECOにしてみましたが
街中での運転でエンジンを回しすぎていたかが解りました
CVTなのでほんの少しだけスピードを上げたいと思いアクセルを少しだけ踏んでも
ギア比が落ちてエンジンの回転数が上がってしまいますが
ECOにすることで踏み込み時の微妙な調整が出来るようになり
余計な回転数増加を抑えることが出来るようになりました
これは思わぬ副産物ですね~
今まで10km/l届かなかった燃費も上がるんじゃないでしょうか?

アクセルの踏み方が荒いだけかもしれませんが
マニュアル車に乗っていたときには感じなかったことなので
CVTの低速域でのアクセルワークは難しいんだと思います

ナイトライダーNEXT

遅番が終わって家に帰るとテレビを付けてご飯を食べてますが
PCのブラウザばっかり見ていてテレビはほとんど見ていません
そんな中、なにやら聞き慣れた声がするのでテレビを見ると
ナイトライダーがやってました
聞き慣れた声というのはキットの声です

なつかしーなーとテレビを見ると・・・・
あれ?車が違うぞ?
おまけにトランスフォーマーよろしく全く別の車に変身するじゃないですかー

調べてみると新しいテレビシリーズのようで
車はシェルビー・マスタングGT500KRをベースにしたナイト3000だそうです

内容はうーん・・・・と言ったところです(実際打ち切りになったようです)
アメリカのテレビシリーズ物は内容が複雑になりすぎてる気がします
もっとシンプルで良いような気もするんですけどね

キットのようなAIを搭載した車は死ぬまでに出るかなーと期待していますが
銃で撃たれても平気だったり別の車に変身するってのは
空を飛ぶ車より難しそうですね

ナビゲーション

PHP Blog